当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • 承継学のススメ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

BK News

VOL.209 2017年1月19日

幼少期に「こんぴらさん」に
来たことがあるというタモリさん

タモリさんがこんぴらの謎に迫る NHK「ブラタモリ」1/21放送予定

地形と歴史をこよなく愛するタモリさんが、ブラブラしながら町の知られざる魅力を発見していく番組「ブラタモリ」がついに香川に!「さぬきうどん」がテーマだった1月14日に続き、1月21日の放送ではタモリさんが「こんぴらさん」を歩く。


江戸時代、こんぴら参りは庶民の憧れだった。現在も、海上交通の守り神として信仰を集め、年間300万人以上が参拝する。人はなぜこんぴらさんを目指すのか―。その謎に迫るべく、タモリさんが長い石段をブラブラ。アメを売る集団や収蔵庫のお宝に出合いながら金刀比羅宮の本宮へたどり着く。本宮が建っているのは標高538メートルの象頭山(ぞうずさん)中腹、その山の“地質”に、今回の謎を解くカギがあったとは・・・。「メサ」とは「マサ」とは一体何なのか-。

さらに、現存する最古の芝居小屋「金丸座」で舞台の仕掛け「すっぽん」を体験し、昔の鉄道跡にタモリさんが興奮、最後に明らかになる衝撃の真実も見逃せない。

放送はNHK総合1月21日(土)午後7時30分~8時15分

1/14の放送では、さぬきうどんの歴史に迫った
1/14の放送では、さぬきうどんの歴史に迫った
 

広告掲載はこちらをクリック!

BK Newsとは

HOTな経済ニュースや街ネタを紹介。



讃岐を歩く

寒霞渓と並ぶ小豆島の景勝地、銚子渓。この渓谷にある「自然動物園 お猿の国」では、約500匹の猿が戯れる。子猿の愛くるしい表情がなんとも言えない。冬の風物詩「猿団子」も見ものだ。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動