当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

承継学のススメ

VOL.231 2017年12月21日

A社より、B社株式取得でのM&Aについてご相談いただきました。A社がM&Aの対象としているB社は、県内で地域密着型の飲食店を2店舗展開し、売上6億円、従業員60名(パート、アルバイト含む)という好業績の飲食業法人です。B社が株式譲渡をしたい理由は後継者不在というものでした。一方、A社は同県内で100年以上の業歴を誇る優良企業。飲食業への進出を検討しており、収益力のあるB社の株式取得に前向きでした。

弊社はA社のアドバイザーとして、買収監査から取引実務を支援。B社の長所は、同業他社と比較して①来客数が多い②客単価が高い③財務内容が良いこと。短所は、①社長のワンマン経営②人事労務面のコンプライアンス問題③設備更新に遅れが目立つことが挙げられました。それらを踏まえた上で、A社は株式取得を決定。株式売買取引後さっそくB社の経営テコ入れを開始しました。

B社のC社長には「会長」に退いていただき、A社の生え抜き社員をB社に送ってC会長からメニューや仕入れに関するノウハウを吸収してもらいました。総務と財務の担当もA社から派遣、人事労務面の問題を洗い出し解決していきました。その過程で、C社長時代には隠れていた従業員の不満も出てきましたが、一つずつ丁寧に対応して環境改善することで従業員のA社グループに対するロイヤリティは高まり、信頼関係が築かれました。設備の更新も計画的に進め、生産性が向上。老朽化した店舗の建て替えも計画中です。

M&Aというと、資本提携取引だけに注目しがちですが、本当の意味で成功させるには取引成立後の譲受側の取り組みが重要であることをA社の事例は教えてくれます。


株式会社みどり財産コンサルタンツ
三谷 達也

関西大学法学部卒業。オリックスを経て、みどり財産コンサルタンツ入社。一級ファイナンシャルプランニング技能士、M&Aシニアエキスパート。中小零細企業のM&A仲介実務の経験が豊富。特に税務コスト削減につながるストラクチャー立案がクライアントから高い評価を得ている。

みどり財産コンサルタンツ

所在地
高松市栗林町1-18-30 みどり栗林ビル3階
地図
会社概要 2003年設立。04年から本格稼働し、中小企業の相続事業承継対策を中心にクライアント企業に支援を行う。これまでに「事業承継」を支援したクライアントは、300件以上に上る。
URL http://www.midori-zc.co.jp

承継学のススメとは

事業承継のエキスパート「みどり財産コンサルタンツ」が事業承継にまつわる具体的な問題について答えるコーナーです。



讃岐を歩く

天空の聖地

アニメの「聖地」としても話題になった観音寺市の高屋神社。標高407メートルの稲積山の頂上に本宮があり、そこからは真っ青な空と海、観音寺の街並みが見えた。まさに「天空の鳥居」だ。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動