当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

とれぷれ

VOL.237 2018年03月15日

営業の武器にもなる社員食堂

くりや株式会社

くりやの社員食堂スタッフ・十河さん
くりやの社員食堂スタッフ・
十河さん

米穀の小売りと卸売りを行うくりやは、社屋の2階に社員食堂を設けている。2014年の秋、東かがわ市からさぬき市へ本社を移転した際に食堂を設けた。

社員に温かくおいしい昼食を食べてほしいとの気持ちもあるが、目的はそれだけではない。代表取締役の德永真悟さんは「たくさんのお米を取り扱っているので、社員にもその味を知ってほしい。ごはんの食べ比べができる場所にしようと考えました」と話す。

ごはんは毎日、日替わりで宮城のササニシキ、魚沼のコシヒカリといったように2~3種類を用意。昼食を希望する社員は前日までに申し込む。1食300円で、ごはんはお代わり自由だ。

この日のメニューは、ラム肉と野菜の炒め物、揚げ出し豆腐
この日のメニューは、
ラム肉と野菜の炒め物、
揚げ出し豆腐

献立を考え、調理を行うのが十河朗さん。仕出し料理店などでの経験を生かし、くりやの社員食堂スタッフになった。「みなさんの憩いの場所になれば」と話す。

食堂には、くりやのお客さんに来てもらうことも多いそうだ。「お客様にはまず見積書を出すのではなくて、会社に来てもらう。工場の設備や働くスタッフから、くりやがどういう会社なのかを知っていただくんです。それで、最後に食堂でごはんを食べ比べてもらいます」と德永さん。社員食堂が営業の武器にもなっている。

食堂の食器棚には社員の「マイ茶碗」が並ぶ
食堂の食器棚には社員の「マイ茶碗」が並ぶ

くりや株式会社

事業内容米穀小売・卸売業
社員数26名
資本金2000万円
創立1980年
創業1882年
事業所本社:さぬき市津田町鶴羽778-26
TEL:0879-49-3388
フリーダイヤル:0120-088-968
地図
URLhttp://www.kuriya.jp/

とれぷれとは

企業や学校の知られざるお宝を発掘し、交替でご紹介します!
読めばよく知っている企業の意外な一面が分かるかも。
地域の魅力を発信したり、社会に貢献したりなどいろいろな活動に奮闘する学生の姿も見られます。



讃岐を歩く

天空の聖地

アニメの「聖地」としても話題になった観音寺市の高屋神社。標高407メートルの稲積山の頂上に本宮があり、そこからは真っ青な空と海、観音寺の街並みが見えた。まさに「天空の鳥居」だ。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動