当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん瓦町駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

TOPICS

VOL.243 2018年06月21日

セブンがもっと身近になる
セブン-イレブンラッピング電車が運行開始

【2018年6月21日:セブン-イレブン】

セブンがもっと身近になるセブン-イレブンラッピング電車が運行開始
6月7日の出発式後の電車には、
nanacoと、ことでんキャラクターの
ことちゃん&ことみちゃんも乗車

2013年の初出店から、四国出店5周年を迎えたセブン-イレブン。「近くて便利」をコンセプトにお店づくりをしているセブンでは、地元の人達にとってもっと身近な存在になりたいと、6月7日からラッピング電車「セブン-イレブン&nanaco号」の運行を開始した。

2両編成の一つには、電子マネーのキャラクターnanaco(ナナコ)をデザイン。もう1両には、店舗のイメージカラーのオレンジ、緑、赤を使用。運行は、ことでん琴平線1日最大9往復で1年間。セブン-イレブンでは全国初となるこの企画について「電車を利用する方はもちろん、沿線の方たちにも親しみをもってもらいたい」と岡山・四国ゾーンゾーンマネジャーの高橋幸成さんは話す。

〈ラッピング電車のデザイン〉
〈ラッピング電車のデザイン〉

ページの先頭へ移動