当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん瓦町駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

とれぷれ

VOL.243 2018年06月21日

高齢者の憩いと
健康・仲間づくりのスペース「紡」(つむぎ)

マルナカ

高齢者の憩いと健康・仲間づくりのスペース「紡(つむぎ)」マルナカ
運動で心も体も軽やかに
(ストレッチ体操の様子)

「四国の生活者の健康寿命を3歳のばす」を企業の使命と考える(株)マルナカでは、パワーシティ屋島店の3階に、55歳以上のシニア層を対象にした会員制スペース「紡」をオープンさせた。今年4月の店舗リニューアルに合わせて新設したもので、初めての人との会話や趣味を通じた仲間づくりの場として会員に開放。ゲームに興じたり、お弁当を食べたりと自由な使い方を楽しめるほか、午前と午後には健康増進や健康寿命の延伸を目的にした講座を日替わりで開催している。

お弁当を食べたりゲームに興じたりと使い方は自由
お弁当を食べたりゲームに興じたりと使い方は自由

事業創造の社内公募に提案し「紡」事業を立ち上げた営業本部・外山恵理さんは「教養(きょう用事がある)、教育(きょう行くところがある)によって単調な生活にハリが出ます。お買い物ついでに、またお買い物しなくても気軽に立ち寄ってください」と話す。利用者からは「体操で気分がスカッとした」「久しぶりに笑った」などの声が寄せられている。

「目的はあくまでも地域貢献」ということで、年会費は1000円、各講座の受講料は1回200円と格安。「フィットネス」「骨盤体操」「楽器演奏」「料理」「絵手紙」「シニア川柳」といった多彩な講座の講師は、地域住民がボランティアで担当する。また事前に登録すれば、利用状況を家族の携帯電話に知らせてくれる「見守りサービス」も実施している。

現在約160人いる会員の8割が女性。「男性向け講座の開発」が今後の課題で、年末までには会員数300人を目指しているという。

DATA
高松市屋島西町字百石1912-1
TEL.087・843・7951

スタッフの皆さん
スタッフの皆さん

とれぷれとは

企業や学校の知られざるお宝を発掘し、交替でご紹介します!
読めばよく知っている企業の意外な一面が分かるかも。
地域の魅力を発信したり、社会に貢献したりなどいろいろな活動に奮闘する学生の姿も見られます。

讃岐を歩く

よく見ると・・・

夏の終わりに津田の松原を歩く。岩清水八幡宮に立ち寄ると、ねこがお昼寝中。お賽銭を投じても、鈴を鳴らしても、ぴくりともしない。よく見ると「土足禁止」の札の前で、ちゃんと足を浮かせていた。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動