ニーズに応える高い技術力で
快適な環境をつくり出す

朝日スチール工業

Tec✕Tec

2024.03.21

フェンスには隣地や道路との境界をつくる以外にも、視線を遮る、防犯、景観を美しくするなど様々な役割がある。この多様なニーズをいち早くつかみ、高い技術で形にしてきた朝日スチール工業は業界トップクラスのシェアを誇る。

主力商品の一つがメッシュフェンス。スチールを素材とした網目状構造のフェンスで、高い強度や耐食性が求められる。そこで、素材には高い防サビ効果をもつものを使用した上で色を塗装して耐候性を高める。色の塗装は静電気で素地に色の粉を付着させて焼き付ける「静電塗装」。温度や湿度によっても仕上がりが変わるため、適切な粉の量、吹付の圧やスピードを見極めるには高い技術が必要となる。

同社では、多くの工程や部署を経験しながら広い視野で提案・製造できる技術者が、多種多様な商品を形にしている。

◆キーワード


静電塗装

2つのものの間で、プラス電気とマイナス電気が移動することで発生する静電気の性質を利用した塗装方法。マイナスに帯電させた塗料を、プラスに帯電させた金属に付着させる。

朝日スチール工業株式会社

住所
香川県高松市花園町1丁目2番29号
代表電話番号
087-833-5151
設立
昭和22年7月1日
社員数
580名
事業内容
新幹線、高速道路、空港等の立入防止柵、学校、公園から一般家庭のフェンスの製造販売
ガードパイプ、車止等の道路資材、ゴミステーションや手すり等環境、福祉資材の製造販売
落石防護柵等防災製品の製造販売
地図
URL
https://www.asahi-fence.co.jp/
確認日
2024.03.21

記事一覧

おすすめ記事

メールマガジン登録
メールマガジン登録
ビジネス香川Facebookページ