検索結果(48件)

【タグ】
特・選・話

高松の氏神 石清尾八幡宮

column

南北朝時代にあった讃岐から伊予への侵攻

中世の讃岐武士(15)

2021.07.01

香西氏の詰城があった勝賀山(東側、鬼無町から見た山容)

column

南北朝時代に細川氏の家臣となった讃岐の国人

中世の讃岐武士(14)

2021.06.17

香川氏の詰城があった天霧山(善通寺市・多度津町・三豊市)

column

南北朝時代に東国から来讃した細川家臣団

中世の讃岐武士(13)

2021.05.20

白峯合戦古戦場「三十六」=坂出市林田町

column

白峯山麓を舞台にした南北朝時代の戦(その2)

中世の讃岐武士(12)

2021.04.15

細川頼之が出陣に際し戦勝を祈願した田潮八幡神社(丸亀市土器町)

column

白峯山麓を舞台にした南北朝時代の戦(その1)

中世の讃岐武士(11)

2021.03.18

星ヶ城山は東峰と西峰からなり、東が詰の城、西が本城だった。 山の西方に寒霞渓があり、写真は寒霞渓からの眺め

column

小豆島を舞台にした南北朝時代の戦

中世の讃岐武士(10)

2021.02.18

羽床城址(綾川町)

column

南朝と北朝に別れて戦った讃岐藤家

中世の讃岐武士(9)

2021.01.21

冠纓神社(高松市香南町)。境内には安倍晴明神社がある。

column

三河から来讃した細川氏

中世の讃岐武士(8)

2020.12.17

横浜市戸塚区にある高松寺

column

讃岐でもあった建武政権に対する反乱蜂起

中世の讃岐武士(7)

2020.11.19

宗良親王大屋敷跡(三豊市詫間町)

column

讃岐に流された後醍醐天皇の皇子

中世の讃岐武士(6)

2020.10.15

三豊市三野町下高瀬にある高永山本門寺

column

元寇の頃、甲斐国から来た武士

中世の讃岐武士(5)

2020.09.17

高松市塩江町の最明寺

column

宝治合戦で自害した讃岐守護

中世の讃岐武士(4)

2020.04.16

綾川町枌所東貞重地区に鎮座する「貞重神社」

column

承久の乱で明暗を分けた讃岐武士

中世の讃岐武士(3)

2020.03.19

平氏が拠点とした総門の跡。高松藩初代藩主・松平頼重は冠木門(かぶきもん)を建て、その古跡を表した

column

源平合戦で源氏についた讃岐武士

中世の讃岐武士(2)

2020.02.20

綾川町畑田藤原岡にある讃岐藤家発祥の碑(南かざし団地内)

column

讃岐生え抜き武士の発祥

中世の讃岐武士(1)

2020.01.16

鰐に乗る豊玉姫の絵馬(和爾賀波神社)

column

山幸彦と豊玉姫のロマンスが残る島々

村井 眞明

2019.12.19

大槌島と小槌島

column

備讃瀬戸にもある国生み神話

村井 眞明

2019.11.21

明治13年の地券(土地の所有者を示すもの)。住所は現在の多度津町だが「愛媛県」の印が押されている。

column

二度消滅し二度蘇った香川県

シリーズ維新から150年(19)

2019.10.17

観音寺市室本町にある二人の殉職警官を祀る内浜霊神社

column

「子ぅ取り婆あ」から始まった一揆

シリーズ維新から150年(18)

2019.09.19

column

津山藩領、倉敷支配所の一部も併せてできた香川県

シリーズ維新から150年(17)

2019.08.15

満濃池湖畔にある松崎澁右衛門辞世の歌碑。「君の為国の為には惜しからじ 仇に散りなん命なりせば」

column

満濃池を改修した勤王の人

シリーズ維新から150年(16)

2019.07.18

古川庄八(多度津町立資料館蔵)

column

榎本武揚とともに函館五稜郭で戦った塩飽人

シリーズ維新から150年(15)

2019.06.20

京都の白峯神宮にある「崇徳天皇欽仰之碑」

column

京都からお迎えがきた崇徳上皇の御霊

シリーズ維新から150年(14)

2019.05.16

土佐征討軍が本陣とした高松市扇町の真行寺

column

高松に進軍してきた板垣退助

シリーズ維新から150年(13)

2019.04.04

「松平左近君紀功碑」。亀阜小学校(高松市亀岡町)の敷地内に建立されている

column

高松城下を戦禍から救った金岳と南岳(その2)

シリーズ 維新から150年(12)

2019.03.21

藤澤東畡・南岳親子の資料室(塩江町歴史資料館)

column

高松城下を戦禍から救った金岳と南岳(その1)

シリーズ 維新から150年(11)

2019.02.21

右端が佐柳高次と伝えられている(多度津町立資料館蔵)

column

坂本龍馬の片腕だった塩飽の水夫

シリーズ 維新から150年(10)

2019.01.17

呑象楼

column

高杉晋作を匿った勤王の博徒親分

シリーズ 維新から150年(9)

2018.12.20

京都東山の霊山護国神社にある小橋友之輔の墓

column

禁門の変で討死した高松の志士

シリーズ 維新から150年(8)

2018.11.15

丸亀市南条町の法音寺にある土肥兄弟の墓

column

新選組と白刃を交えた丸亀の志士

シリーズ 維新から150年(7)

2018.10.18

BK SPOT(配布場所)のご案内
メールマガジン登録
メールマガジン登録
ビジネス香川Facebookページ